スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15周年漂流記@代々木ファイナル!(一応完成・・・!?)

忘れないうちに千秋楽の記憶をどんどん書き留めていかなくては。

ということで、まずはお席の話。
A5ブロックという超スバラシイお席でした。
花道横のブロックです。
しかも!
花道の途中でメンバーがパフォーマンスをする曲があったのですが、ここでっていう位置が決まっていたようでそのすぐ近くの席だったんですー!!
『Body Calling』の時は北山さんこっち側向いて歌ってたしー!!(19日は反対側を向いていたそうです)

席が近いというミラクルだけでなく、お友達もなんと同じブロック、同じ列!
今までも前後で近かったとかはあるけど、同じ列というのは初でした。
こんなことってあるんですねぇ♪

グッズはポストカードだけ欲しかったけど、結局買えずというか買わず終いでした。
苗場でも売るかな。
そしたら買おうかなと思っています。


中に入るとPVが流れていました。
昔の。
ほろ酔い日焼けしてほっぺが真っ赤な黒ぽんを「いいよね」とか話していました。
この頃のPVはもうしばらく観ていないです。

そうこうしているうちに照明が落ちてライブスタート。

Gospeller's Theme

早速花道へ。
ヤスが近付いた時、周りは誰もヤスのこと呼んでなかったから思い切って「ヤスー!!」と叫んでみました。
そしたらくるっとこちらを向いて500万ドルくらいの笑顔がー!!
もうこれはわたしが呼んだからこっち振り向いてくれたことにしてしまえ!!(笑)
最初からもう幸せ度のリミッター超えちゃった

FIVE KEYS

やっぱりこの曲はアガる!!
大きい会場だと尚更。

The Ruler

FIVE KEYSからのこの流れがものすっっごい好き。
そしてまた一歩サカイストに近付く(笑)。

Slow Luv

そしてこの流れも好きー!!
「ライブで聴いて好きになった曲の1つだよなぁ」なんてことを思いながら聴いてました。
これももうライブで定番ソングになった感じですよね。

Sweet

ラグジュアリータイム。
照明が印象的なこの曲。
最後の雨の音(でいいんですよね?)が好きです。
そしてお酒が欲しくなる(笑)。

告白

ダンスはもうお気に入りの範囲に。
どんどん極めてもっと揃って完璧にして欲しい。
これダンスもキマって、歌もキマれば超カッコイイはず。
期待しています!

Body Calling

冒頭に書きました北山さんのことしかほぼ記憶にありません・・・。

ラヴ・ノーツ

スルメソングですね。
聴けば聴くほど自分の中での思い入れも強くなってる気がします。
てっちゃんの声に心がギュッとなる感じ。
生で聴くとそのギュッが強くなります。


確かこの辺りで『ウィスキーがお好きでしょ』を披露したと思います。


新大阪

仙台の時と同じく、映像と歌との組み合わせでうるうるしました。
ものすごい破壊力のある曲。
そういえば仙台では映像と合わせるためのカウント音が聴こえなかった気がしたのですが、3階席だったから聴こえなかったんでしょうか。
それともそんなとこは耳に入らなかっただけ?
代々木ではものすごく聴こえたので、CDっぽいなとかほんのちょびっと思ってしまいました。

ふたつの祈り

やっと生で聴けたー!!
後半の酒井さんのとこ超~好きなの!
とにかく生で聴けた感動、ひとしお。

残照

メロディーが良過ぎて。好き過ぎて。
『東京スヰート』に次ぐてっちゃんの名曲。
千秋楽ももちろん、とても素晴らしかったです。

約束の季節

下から見上げる感じだったから、LEDの魅力が充分満喫出来なかったのがちょっと残念。
今後もこの演出はやって欲しいな。

Moon glows

安岡優ショーな1曲。
あの仰け反るところ、間近で見ちゃいましたよ
これ、好きな曲であると同時にヤンマニになるきっかけソングです。
それを15周年のツアーで聴けたということがまた嬉しい♪

讃歌



星屑の街

これ、お芝居とリンクさせて上手く使ってますよね。
アカペラ街での使い方もいいけど、冬ユタもいい。
宇宙飛行士になれたっていう話じゃダメなんだよね。
まだ夢は叶ってないけど、でもだいぶ近付いた。
だからこそ酒井さんの「大丈夫」が泣かせる・・・みたいな。
いいよね。星屑の街。
酒井さんの「大丈夫」は黒ぽんの「大丈夫」よりもなんか安心出来る。
前は「何で酒井さんがサビじゃダメなのー!」と思ってたけど、今となってはこれもいいかなと思ってます。

宇宙へ



1,2,3 for 5

ライブではやっぱりこの曲、とても盛り上がりますね。
千秋楽だし、悔いの残らないように踊って来ました~(笑)。

SAYONARA

久しぶりに聴きました。
ホーンセクションがいるとなれば当然ですねっ♪

愛の歌

これは本当に超嬉しかった!
これも久しぶりに聴いた曲だけど、そうだった。こんなに楽しい曲だった。とより好きになり、ライブ後数日はずーっとこれを聴いていたくらいでした。

LOVE MACHINE

ラ、ラブマシーンがついに空を飛んだ・・・!!
我を忘れて盛り上がりました。
この曲を歌ってくれた嬉しさもあっての盛り上がりでした。
次の新しい演出作れないんじゃないか・・・なんて心配です。
次の登場はG20ですかねぇ。

一筋の軌跡

これもまたライブだからこその曲ですね。
苗場で初披露だったんだよなーとかそんなことを思い出しました。

永遠に
ひとり

この2曲は今回のツアーに必要不可欠な曲ですね。
『ひとり』の途中での言葉は本当にグッと来ます。
この2曲がなかったらもしかしたら15周年を迎えなかったかもしれないし。
迎えられたとしてもこんなに盛大に出来なかったかもしれない。
ブレイク前からゴスマニアだった人も、この辺りでゴスマニアになった人も、最近ゴスマニアになった人もみんなが大切にしていくべき2曲だなと改めて思いました!

誓い

大好きな、大事な1曲。
この日もとても感動しました。


アンコール
セプテノーヴァ

大きなバルーンがふわふわ飛んでました。
終わりのほうでわたしの頭にドーン!みたいな(笑)。
風船だから痛くないけどビックリしました。

Promise

『永遠に』&『ひとり』とはまた違った大切な曲。
この曲、アカペラじゃないほうが実は好きなんですが、こういう時はやっぱりアカペラですね!
ライブの時はダブルアンコールを熱望したけど、1ヶ月経った今はこの曲で最後で良かったと思ってます。


一応完成かな~という感じです。
DVD&ブルーレイでは自分が映り込んでないことを切に願います!!

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリー
月別
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。