スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOUL POWER TOKYO SUMMIT 2009 まとめ感想

すっかり日にちが経過してしまいましたが、ソウルパワー全体の感想なんかをやっとこさ綴りたいと思います。


THE☆FUNKS

1番楽しみだったと言っても過言ではない!
スペシャルな共演はオープニングアクトとしての登場だから、今年はこの2人だなーと思ってましたが、やっぱり最初に登場すると分かった時は超嬉しかったです。
もう想像以上にキラキラで(笑)。
投げてたボールは全て頭上を通過しましたが、ま、それくらい近くで見れたってことで!

Skoop On Somebody

『Key of Love』が嬉しかったなぁ。
すーーっごく好きな曲の1つ。
『Nice' Slow』もソウルパワーでは定番曲になりつつあるけど、特にこの曲は生に限る!!
TAKEさんの魅力が集約されてる感じがイイ。

藤井フミヤさん

「フミヤ=TRUE LOVE」なわたし。
こ、こんなに踊る人だったの?!とビックリしました。
その話を翌日出社して会社の人に話したら、わたしが知らなかっただけでかなり有名なんですね。
でも知らなかったからこそ、より魅了されました!
ちょっと言い方悪いけど「いい物見たな~」みたいな。

ゴスとのコラボもすごく良かったです。


そしてゴスのステージがあって
鈴木雅之さん

真打登場~。
マーチンさんがラストじゃないんだーと思いつつ。
マーチンさんは曲をほとんど知りませんが、やっぱり飽きさせないですよね。
柳ジョージさんもよく知らないけどカッコイイおっさんであることは分かりました♪

バブルガムブラザーズ

・・・トムさんが怖かった(笑)。
みんなでウェーブをやったりして楽しかったけど。
んでやっぱり1番有名なあの曲もやってくれて、かなり楽しかったです。
何度聴いてもあのイントロはたまらない・・・!



そしてアンコール。
♪シラソファミ~ (違う?笑)のあのメロディと共に武田と哲也が登場!
ちょっとした2人のやり取りがあって、出演者全員でのMJメドレー!
いや、これ本当に嬉し楽しかった。
この部分だけでもいいから映像化激しく希望!
本当に。
帰宅してパンフを見たらMJのことが書かれていたから、公演前に見なくて本当に良かったと思いました。
ゴスのパンフでもパンフがネタバレに繋がることも多いから避けてたんです。
正解だったわー♪


来年のソウルパワーも期待しています。
絶対に今年以上のものを見せてね

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリー
月別
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。