スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のだめコンサート@10月2日

もう先週のことになりますが、行って来ました!
いつもライブにご一緒しているゴス友さんがイープラスの当日引換で取ってくれたチケットだったんですが、窓口行って、チケット受け取って。
どこだろうね~なんて言っていたらなんと、最前列!!
かなりビビリました。
オーケストラのコンサートで最前列って良席にはならないので、この席が残ってたってことだったんですかね~。
1番の目的はゴスペラーズだったので、ものすごいラッキーでしたけども。
でも多少はオーケストラに興味があるので、「金管が全く見えない!!」とちょっと残念でした。
大好きなコントラバスをずっと見てました。
手前の2人がとっても仲良さそうでそこばっかり見てました(笑)。

セットリストを配ってくれていました。
セットリストは以下の通り。

ベートーベン:交響曲第7番 イ長調 Op.92 第1楽章
ガーシュウィン(服部隆之編):ラプソディ・イン・ブルー
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 Op.18 第1楽章
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 Op.18 第3楽章より

東京 et 巴里
ひとり
Sky High
ロッシーニ:歌劇「ウィリアム・テル」序曲
デュカス:交響詩「魔法使いの弟子」
ラヴェル:ボレロ

プロコフィエフ:『ロメオとジュリエット』組曲第2番 Op.64terより 第1曲「モンタギュー家とキャピュレット家」


全部知っている曲だったので楽しめました。
中でもラプソディ・イン・ブルーを1番楽しみにしていたので、これを生で聴けて嬉しかった♪
今エレクトーンでのだめの曲集をやっているんですが、ますますやりたくなりました。
でも超難しいんだよねぇ・・・。

そして新曲の感想ですが。
これメロディライン覚えるの難しいですね。
作曲がメンバーや普段の方々ではないから余計にそう思ってしまうのかもしれませんが・・・。
みんなで歌い継ぎ系なのは嬉しいですが、耳に馴染むまでちょっと時間が掛かりそうな印象を受けました
今回はオーケストラと一緒でしたが、ライブなどではどんなアレンジになるのか楽しみです。

アニメも明日からスタートですね。
アニメも『Sky High』もヒットすることを願って!

コメントの投稿

非公開コメント

1列目とはすごいですね!
ラプソディー・イン・ブルーは私も好きです♪
ボレロも好きなので、、ホント羨ましいですわ~e-266

アニメも関西ではまだまだ先なので、しばらくはじっと我慢の子です。

セットリスト、有り難うございま~す(^^)
とは言え、私はクラシックへの造詣が限り無く浅~いので
半分くらい判りません^^;
オーケストラ鑑賞の場合は、最前列って微妙に悪条件なんですねー。
私も交響曲をフルオーケストラで聴いてみたいものです。
新曲はメロディラインがちょっと複雑なんでしょうか・・?
でも、新しい事に果敢に挑戦するのは良い事ですねv-42

>しおりさん
そうなんです!
すごいですよね、1列目なんて。
思わず「大丈夫?帰り気を付けなよ?」と言ってしまいました(笑)。
昨夜アニメのほうも観ましたが、楽しみにしててくださいね。
恐らくCMも観られると思います!

>Kasidy Yatesさん
曲を聴くと「あ~、これね!」って思いますが、曲名だけだと良くわからないですよね。
第○番とか、○楽章とか・・・。
最後の曲はソフトバンクのCMでもお馴染みだったので、これも聴けて嬉しかったー!

新曲は聴かれましたか?
メロディが複雑というか・・・、「いつもの感じ」がない感じです。
・・・て、わたしの表現が分かりづらい・・・(爆)。
最近の記事
カテゴリー
月別
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。