スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集い@名古屋 MCとか印象に残ったものなど

やばいー。もう既に記憶がなくなりかけてます。

そうそう。一部で話題になっている名古屋での個人が始めた企画ですが。
わたしも一応あのチラシは受け取りました。
が、参加はしませんでした。
それはもちろん趣旨に賛同出来なかったから。
みんなで歌うくらいなら、終演後にさっさと帰らずにいつまでも鳴り止まない拍手のがよっぽどメンバーは嬉しいと思うけどな。
というのがわたしの意見。
とか言って写真撮るためにさっさと会場を後にしましたけどー(爆)。
今回のことで色々考えましたが、わたしはあんまりメンバーを喜ばせたいという気持ちはないかも。
どちらかというとメンバーから色々貰いたいって気持ちのが強いかな。
その色々ってのはもちろん歌だったり、笑いだったり。
ヤスの笑顔だったり

そんなこんなで、名古屋のMC。
まず最初の自己紹介。
今回も「最近の私」というような感じでした。
酒井さんは相変わらず木工。
神童レベルと自分で言っていました。
てっちゃんは、んー、猫のデッサンの話(ゴスモバの企画)になったのはここだったっけ。
この時だったか忘れましたが、「猫の気持ちが分かる本」(?)を買って描いているそうです。
9月末締め切りだそうですよ。
黒ポンは水泳。
市民プールとかにかなり通ってるらしいですよ。
おばさんがプールの中を歩く中、その後を追うように平泳ぎとかしてるらしい。
ヤスは最近読書をしているそう。
その他にてっちゃんの明太子を食べちゃった話もしまして、これがかなり後を引く話となりました。
北山さんは、「昨日はホット過ぎて言えませんでしたが、」との前置きで黒ポンとサーフィン初体験をしたということでした。
筋肉痛が明後日にやって来るかなと思ったらまだ翌日に来たのでホッとしましたと言ってました。
良かったねぇ(笑)。

アンコール後の最後のメンバー紹介でてっちゃんがメンバーそれぞれの衣装のことを言ってました。
北→学生服にしか見えません
酒→こんなにブーツインが似合うとは思いませんでした
黒→なんだっけー。
安→バイク屋の兄チャン
村→(ジャケットを脱いでいました)ホスト
新しい解釈が!
ヤスをバイク屋のお兄さんとは思わなかったわ~。
でも言われてみると確かにって感じです。

その他思い出したこと陳列。

明太子の話ですが、食べられちゃったことに気が付いた後、てっちゃんは部屋を出て行ってしまったそうです。
酒井さんの「オレの分食べなよ」とかそういう雰囲気がイヤだったそうです。
明太子はひとり一切れずつあったそうですよ。
福岡でスタッフさんかな?が買ったものだそうです。
そして、あまりにも明太子一切れの話が続く中、北山さん(だったかなー)が何かを察知したのか「明太子だけじゃなくて他にもいっぱいあって豪華な食事だったからね?」と(笑)。
「楽屋に入ったら明太子と白ご飯しかなかったらイヤだよね」というようなことも言ってました。

それとヤスの最後の挨拶コメントで、「歌う度に新しい歌に生まれ変わります。また新しい歌を聴きに来てください」と言ってました。
ちょびっと感動。というか感銘を受けたというか。
北山さんは「お客さんから貰うパワーの密度が濃い!」と言ってました。
でしょうな(笑)。

ああ、この辺が限界。(^^;)

そうそう。ボンベイに行ったら既に準備中(=売り切れですよね?)となってたのでコメダ珈琲行ってシロノワール食べて来ました。
ミニのほうにしてみました。
ソフトクリームの量は同じなんですね~。
気軽に食べられるサイズでした。
やっぱ名古屋好きだなあ♪

コメントの投稿

非公開コメント

名古屋ネタバレグラシアス
例の個人企画があちらこちらで賛否両論なってるね・・・
大阪は終演後どうなったか?
ホワイトボードの写真取る為に一葉ちゃん引っ張って即出したから・・・
でもウチもあの件はあまり賛同出来ないなぁ~
自己陶酔の世界じゃんね

ネタバレありがとうございます(≧▽≦)

シロノワール久しぶりに食べたいなぁ~
近所にコメダあるんだけどね(^^;)

>ウエヘーさん
あの企画はね~。
もう過去のこととして胸にしまっておきます。
次はないと願いつつ。

>okapiさん
わたしはコメダに行くと、名古屋に来たんだな~と感じます。
気が付けば毎回行ってるような?http://blog6.fc2.com/image/icon/e/263.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">
帰りの夜行バスでテレビ塔の前を通った時もちょっと嬉しかった♪(笑)
最近の記事
カテゴリー
月別
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。