上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何気にこのブログも26日で1周年を迎えました!
が、ボーっとしてたら日付を過ぎてしまいまいした。(^^;)
でもいいの。
1年前の最初の記事も「2005/02/26(土) 23:59:28」という時間になってますが、実際はG10ツアー初日から帰宅して今くらいの時間に投稿したから(笑)。
始めた日に何か意味を持たせたかったのです(笑)。
ということで、ブログ1周年を迎えた=ゴスの10周年ツアーの初日からもう1年も経ったということになります。
あれがもう1年も前のことなのね・・・(しみじみ)。

これからもこんな感じですが、皆様どうぞよろしくお願いしま~す!
スポンサーサイト
MC編とか言ってるけど、書けるのかしら~。書けないよ~(笑)。
でもとりあえず何となくこんなこと喋ってた程度で、行ってみます!

全体的に噛む回数が多かったです。
北山さんがセリフ部分を噛んでしまったのが始まりだったと思います。
セリフはほとんど覚えてないけど、「深く」が言えなかったのかな、確か。
最初の挨拶MCにて、北山さんはそのことに動揺して全員で「ゴスペラーズです」って言うところに乗り遅れてしまったことを自ら告白していました。
その後にヤスは「ブリザーディウムって噛まずに言えたことが嬉しくて、先走ってしまいました」と言ってました。
その後にリーダーも乗り遅れたことを告白してました。
もう・・・。(^^;)

その後はオフだった前日は何をしていたかという話になりました。
酒井さんとリーダーはスノボをしたそうです。
別々にね。
でもウェアとかレンタルだったから、手袋のラインの色が違うくらいで同じ格好をしていたとか(ゴスモバに写真ありますね)。
リーダーはインストラクターに教えてもらいながら滑ったそう。
注意されるのとかイヤだったらしいね(笑)。
酒井さんは初心者コースで滑ったそうです。
数年前の苗場のライブMCでスノボをやった話をしたら、「骨折でもしたらどうするんですか」って手紙が来て、それ以来その手紙を忠実に守り、初心者コースで滑ることにしているとか。
でも少しくらいはシュプールが出来上がるくらいの腕前らしい。
北山さんはストレッチやったりのんびり過ごしたそう。
黒ポンとヤスは寝てたって言ってたはず。
前日は遅くまで飲んでいたそうで、そのままずっと寝ていたと。
ヤスも二日酔いで寝ていたということで、「もし朝が来て生まれ変わるのなら、昨日のオレは生まれなかった」くらいの状態だったらしい。
ちなみにリーダーはライブ当日の21日昼間も滑ったそうで、会場から「えーっ」ていう歓声っていうか悲鳴っていうか、が出てました。

とりあえずここで投稿しまーす。
思い出しつつちょこちょこ更新していきます。

以下はメモ。ここから膨らませていく予定。・・・予定。
酒井さんTシャツのたたみ方失敗。
「オレの部屋のTシャツはみんなあんな感じ」
新曲は酒井さん作曲、サビ部分酒井さん作詞、他はメンバーみんなで歌詞持ち寄る。
でも沈黙が訪れたり。
ヤス、「侍ゴスを作った時のことを思い出した」。
酒「待ちきれないは良い歌」
村「熱帯夜も良い歌だった」
酒「逃飛行のヘ~イで熱帯夜を思い出した」
村「あたらしい世界も・・・」。コントチック。
黒ポン「R&Bアッパッパー」。
Winter Cheers!は昔の大学生の歌。
黒ポン女の子みたいな座り方をして水を飲む。
会場それに反応。
ヤスのあけおめ・ことよろに会場お辞儀する。
北山さん「今日は礼儀正しい」。
北「ただいま感がある」
安「においで誰の部屋か分かる」
村「オレの部屋はMDとレコードが散らばってる」
合宿で30曲(だっけか?)作ったと言う話から、
酒「12週連続リリースとかね」みたいなことを言い、女子高生コント。
「来週買う?」
「あ、じゃああたし買っとく」
「あたしは全部買ってるし」
「あれ全部揃えると5人のポスターになるんだってー」
混浴の秘湯温泉に行った。
やりたいこととやることが多過ぎて時間が足りません。
でも今1番やりたいことはレポを書くことなので、睡眠をちょっと削ってでも書きたい・・・というか、間空けたら忘れそうなの(笑)。

前半の衣装は白系で統一されているだけでバラバラでした。
そんな中で1番目を引いたのは北山さん!
なんていうか、王子様風?
紺のジャケットなんだけど、童話の挿絵で王子様がダンスパーティで着てるようなアレですよ。
あとリーダーがベストを着てましたね。
酒井さんはカジュアルそうなジャケット。
ヤスはスーツでインナーはタンクトップ♪
黒ポンもスーツで、いつも通りな感じでした。

後半はガリガリ君ソーダ味カラー(←黒ポンの発言でしたっけ?)。
サックスブルーのステキなスーツで、全員お揃いでした。
襟にグッズのブローチを付けていました。
靴は前半も後半も白だったかと。

ステージですが、最初は白いカーテンで覆われていましたが、その後ろには全面鏡張り!
メンバーは鏡に向かって歌うところが何度かあったのですが、ああいうのって恥ずかしくないんでしょうかね?(ヤスは別として・笑)
リハとか鏡の前でやるから慣れてるのかな?
中央に階段があり(7段前後)、そこに座って歌ったりもしました。
ヤスがジャケットをバサッとやると白いカーテンがはけて、鏡が登場する演出とか良かったと思います。
いつも行ってるCDショップに行ってみたらゴスペラッツの予約票があったので、初回盤を予約してきました~。
しかもカラーの予約票だったから、とりあえずガッと掴んでみました。
ゴスペラッツ予約票
7枚取ったらしく、そのうちの1枚を実際の予約に使い、6枚は持ち帰りました。

この企画もCDもヒットするといいですね~。
それにしても酒井さんのヘアスタイルがどうなってるのか気になる。
後姿見せてー!
K山Y一っていい呼び方よね(笑)。
そんな北山さん、日付も変わり本日2月24日でえーと、・・・何歳になりましたか?(爆)
あ、32歳ですか。
32歳になった瞬間、わたしは電車の中でした。
『砂時計』を聴いてました。
心の中でおめでとうとか呟いてみました。

そういえば北山さん、スピード狂は卒業したんでしょうか。
顔に似合わずスピード狂だと知った時はビックリしました。(^^;)
免許、大事にしてください(笑)。

何はともあれ、お誕生日おめでとうございます!
北山さんにとってステキな1年になりますように♪
ベスト3に入るライブになったセットリストはこちら。

五つの鍵の伝説
ポーカーフェイス
逃飛行
Body Calling
You are my girl
fairwind
旅の途中で
Reflections
Slow Luv
まちがいさがし
靴は履いたまま
一筋の軌跡
Higher
金色の翼
冬物語
あたらしい世界
<アンコール>
待ちきれない
Winter Cheers!
Moon glows(on you)

『Higher』でバンドメンバーのソロをやったのですが、ドラムの杉野さんがお誕生日ということでちょっとだけHappy Birthdayを歌いました。
今日だけの特別~♪と思って嬉しかったです。

9曲、約半分が初聴きの曲でした。
『旅の途中で』はホントに嬉しかったな~。
ジャケット脱いだのもこの曲だっよね。うはー♪
これと『逃飛行』でグッと来て涙ぐみました。
『Slow Luv』は思っていたよりも熱い曲でビックリしました。
というか、CDが大人しい?
SSのツアー以降はその年のイベントで歌ったくらいで、本当に久しぶりだったそうですね。
『まちがいさがし』はホントに楽しかった。
振り付けもカワイイし、ヤスがもうっ。(≧▽≦)
ヤスについては安岡祭り編のエントリーを書くのでそちらで♪
新曲の『一筋の軌跡』。
実際の表記はひとすじなのか一筋なのかは分かりかねます。
酒井さんが主に作った曲で、そこからメンバーで歌詞を持ち寄って完成したそうです。
ヤスが「『侍ゴスペラーズ』を作った時のことを思い出した」と言ってました。
すごいノリのいい曲で踊れて歌える曲です。
リードが入り乱れてて、次のリードの人を指差します。
サビは人差し指を立てて上へ突き上げます。
会場の一体感、メンバーとの一体感がすっごい爽快でした。
そしてアンコール。
『待ちきれない』は酒井さんも言ってたけど、改めて曲の良さを実感しました。
当時何故売れなかったのでしょうね。
と、当時ファンじゃなかったわたしが言えることではありませんが。(^^;)
『Winter Cheers!』も楽しかったし、For you~で伸びたヤスの手がわたしに向かってる~♪な感じでした。うふ。
そして最後の『Moon glows』。
アカペラじゃないのもいいですね。
最後の最後でヤスのリード曲ということで、酔ったまま終われました♪

コンセプトが「暖炉の前で語り継ぐ物語」(でしたっけ?)ということで、途中で何度かセリフの部分がありました。
最初はヤスのセリフでした。
発声もヤスで、ヤスで始まってヤスで終わる!
まさにわたしにとっては安岡祭りでした。
カクテルは全部制覇しましたっ。

まずはシャトレーヌで飲めるカクテル。
妹尾さんカクテル
左の冬物語のほうをわたしは頂きました。
ヨーグルトベースにバラの香りをほんのり効かせたカクテル。
グラスの周りに砂糖が付いています。
ちょっと辛口でした。
右のWinter Cheers!は、飲み易くて美味しかったです。
一口だけ頂きました。
苺と桃だったかな?のカクテルです。
頼んでいる人が多かったように思います。

続いてバリさんのところで飲めるカクテル。
バリ小屋カクテル
どちらもカジュアルなカクテルでした。
左のポーカーフェイスは赤と黒をイメージしているそうで、これはカシスベースでいいんだよね?!(^^;)
美味しかったです。
右のSlow Luvは洋梨リキュールを使った炭酸モノのカクテルでした。
わたしの口にはちょっと合わなかったかな。
ぶっちゃけ薬っぽいっていうか(笑)。
コ●コーラに比べてペ●シコーラが薬っぽいと感じてしまうような薬っぽさです。
ドリンクチケットが2枚付いていたので、両方飲んだ人が多いかもですね。

冬物語以外は何杯も行けそうなくらい飲み易かったです。
でもカクテルって甘いほうがアルコール度数高いって聞いたことがあります。
お酒って怖い(笑)。
15時半前頃、苗場より帰宅しました。
現実なんだなーと改めて実感。(^^;)
余韻を楽しむ為にも苗場のことをちょこちょこ更新していく予定です。

まずはグッズ関連。
苗場グッズ
ツアーの記念品は座布団でした。
圧縮してあります。
苗場限定グッズはタンブラー、リング、ブローチ、ミラー、パーカー(薄手、厚手の2種)、踝丈ソックスでした。
わたしは写真の通り、タンブラーとミラー、ソックスを買いました。
買いたかった物が買えて嬉しい♪
アクセサリーはすぐに売り切れてしまいましたが、まあさほど興味なかったので問題なし。
タンブラーは中の紙がリバーシブルで、表面は雪の結晶で「Go Up Snow Hill」、裏面はハイビスカスで「The Gospellers」でした。
リングは●ル●ィ●のラ●リング風(笑)、ブローチは雪の結晶、パーカーは紺色で背中に「Go Up Snow Hill」と書いてあります。
行けなかった&買えなかった方の為にFCやゴスモバなどで通販やるといいですね♪

ちなみにお値段は、
タンブラー 1500円
リング 4000円
ミラー 1000円
パーカー薄手 3500円
パーカー厚手 5500円
靴下 1000円
ブローチは、うーん、4000円だったと思うんですが覚えてません。
パーカーの値段も間違ってたらごめんなさい。(^^;)
新幹線切符
新幹線の時間まで待合室で待ってるとこ。
夢のような一時が終わろうとしています。
寂しいよ~!
ホントにホントに良かっただけにより寂しい。(T_T)

4月の千住さんのコンサートまで生ゴスはおあずけかぁ。
早くレコーディングが終わって、シングルリリースして欲しい。
『一筋の軌跡』がシングルだといいなぁ。

では、そろそろ新幹線に乗ります。
妹尾さん整理券
苗場に到着し、チェックインの前に妹尾さんの整理券配布に並びました。
で、無事希望の2回目ゲット♪

部屋も恐れていた5号館ではなく、6号館でした。
ライブも楽しんできま~す。
苗場に向けてそろそろ出発します。
一応携帯から更新予定。
ガッツリ楽しんで来ます!
21日参加のみなさん、盛り上げましょうね~♪
セットリストの情報が寄せられていますが、何アレ!!!
あたし、もう倒れそう・・・(笑)。
前後左右になった方、鼻血出しちゃったらごめんね♪(出さないけど・笑)
リーダーが言ってた「苗場はすごい」ってこのことだったのね!
仕事のやる気も俄然出て来たし、もう整理番号なんて関係ない!
行ければ満足さー!
苗場のネタバレを完璧に避けたい人は読まないでくださいね~。

ただいま苗場でライブ真っ最中のゴスペラーズ。
今何を歌ってるんでしょ~♪
どのくらいでネタバレの第一報が届くのでしょ~♪

席に関することとグッズに関することは既にFly to Skyさんにてネタバレ出ています。
席は今までのようなベンチではなく、パイプ椅子になったそうです。
嬉しい~。
グッズですが、タンブラーがあるそうな。
これは欲しい!
タンブラーってスタバとかで使うようなものだと思ってるんだけど、そうだよね?
平井堅ちゃんのグッズでタンブラーが出た時からゴスでも作って~と思っていたグッズです。

それから今日のソルコネでネタバレがありましたね(笑)。
『fairwind』かー。
もちろん生で聴くのは初めてですが、CDの音を聴くのでさえ久しぶりでした。
それ以外にもカクテルにもなっている4曲は歌いますよね。
『Winter Cheers!』『冬物語』『Slow luv』『ポーカーフェイス』。
個人的に歌って欲しいなーと思うのは、『Forever&More』『NO MORE TEARS』『Forgive me』『Unlimited』『シークレット』辺りかな。
『シークレット』以外は生で聴いたことありません。
『待ちきれない』も冬ソングですが、歌うんですかね~。
とにかく楽しい歌がいいな。

さ、あと2回仕事すれば苗場だー!
初苗場に参加してから今日2月13日でちょうど2年です。
懐かしいなぁ。
あのライブ良かったよなぁ。
北山さんが「12時過ぎたから、もうバレンタインだよ」みたいなことを言ったのがとっても印象深いです(笑)。
開演前にリーダーがちょっとレコード回してたり、『冬物語』から始まったことも印象深いです。
ソロコーナーもありましたよね。
今年も色々期待♪
番号は2年前の300番台より3倍も後ろですが。(^^;)
FC先行なのになぜこの番号なの~。
ま、ガッツリ楽しんできますが。
キューンのメルマガにヤスの話が。

いよいよ来週に迫った苗場ライブに向けて、リハーサル真っ最中のメンバー。
そんな中安岡氏は、リハーサルスタジオに自転車で通ってきているとの情報が。
この寒空の下、体力作りも兼ねて、とのことなのですが・・・寒そうだな~。

どのくらい自転車乗ってるんでしょうかね。
体力作りを兼ねるくらいだから多分30分以上は乗ってるんだろうね。
ママチャリだったら笑えるな、とか思っちゃったよ(笑)。
でもリハの話が出てくるとやっと近付いて来たな~って感じがしてきます。
ツアー分は到着が遅いので、チケットの番号が気になって仕方ないです。
週明け頃になるのかな。

キューンのメルマガは時々ゴスの小ネタなんかも出てくるので、何気に楽しみにしています。
でも今1番楽しみにしているのは『HOME MADE 家族のエコバナ』です。
割とエコの話とか好きだし、彼らも好きです。
今週のソルコネも楽しみだー。
いやいや。こういう日に仕事休みでホント良かった♪

ゴスペラッツの情報が朝から芸能ニュースで流れています。
朝の番組のは夢の中だったので見ていませんが、とりあえずテレ朝の『スクランブル』でゲット出来ました~♪
夕方のニュースでも流してくれないかなぁ・・・。
このニュースの報知新聞の記事はこれ
ソニーのページはここ
ちなみに報知新聞紙面に載っている写真と、ソニーのサイトで見れる写真は同じものです。
また、リリース日も正式なのは4月19日だそうです。

2006年04月19日 発売
ゴスペラッツ Debut Album 『ゴスペラッツ』
【初回生産限定盤】ESCL2812~2813 ¥3,000(税込) ゴスペラッツ結成アニバーサリーリング封入/三方背BOX仕様
【通常盤】ESCL2814 ¥2,548(税込)


ラッツ&スターの大ヒット曲「ハリケーン」のカバー、「ランナウェイ」を世に送り出した井上大輔+湯川れい子コンビによる新曲、他にもラッツ&スター/ゴスペラーズともに多大な影響を受けた往年のルーツミュージックのカバーなど充実の内容!

ソニー内ではない公式サイトとかないかな~と思って探してみましたが、http://www.gosperats.com/でそのうちサイトが出来るっぽいです。
今このURLにアクセスすると、さっきリンクしたソニーのページに飛ばされます。
マーチンさんのオフィではこっちでリンクしてありました。
あ、なんかステキな写真がある(笑)。

これでまた1段階ゴスペラーズの活動が遠のいた感じですが、なんかこれはこれで楽しそうだからいいか。
って気がしてきました。
ゴスペラッツでライブもやるらしいですね。
でも黒ポンが言ってた「アルバムどうする?」ってやっぱり、何も始まってないけどいいの?的ニュアンスだったのかな。
これだけゴス以外の活動盛んで、でもきっとゴスペラーズの新曲まだですかって声はいっぱい届いてるだろうし。
うう~ん。
未だに↑これで思い出し笑いをしています。
すごいよね、黒ポンすごいよ。
北山さんが「あんた天才だね~!」って言ってたけど、ホントそうだよね。
ヤスでもこんなこと言えないって。
やー、もうね、電車の中で思い出しては笑いを噛み殺し、仕事中に思い出せば下を向き。
つまんないなーと思ったら「ぷにょ」を思い出せばOKさー!(笑)
「ぷにょ」だけでも永久保存だなー。
Fly to Skyさんで見た情報。
ゴスペラッツがCDリリース!!(Fly~ではタワレコをリンクしてたけど、わたしはソニーミュージックにしてみた。)
そうかー。やっぱ水面下では色々やってるのね。
ていうかでも、これでまたゴスペラーズの活動が遠のいたなーっていうね。
ま、十中八九買うけど(笑)。
でも8曲+初回特典で3000円て高くないか?!

これでヤス以外はオフの間のことを作品として形に残したことになりますね。
お給料5割なんだからヤスも何か形に残してくれることを願ってます。
本で!本お願いします!(笑)
カレーのショルダーバッグに続き、またアホなカレーグッズを買ってしまいました(笑)。
じゃじゃーん。
カレーピアス

ピアスです。
分かりますかねぇ?
さすがにつける勇気はありませんが、可愛かったので買ってしまいました。
これより小さいサイズのもあったのですが、どうせつけないのなら値段も一緒だし大きいほうを買ってしまえ!と思いました。
小さいほうはスプーンにカレーが乗ってなかったし。
袋に入れて飾っておきます♪
チケットの里親さんを探していましたが、無事見付かりました~。

4月26日の千住明さん個展コンサートですが、チケットの里親さんになってくれる方を探しています。
まだまだ日数もありますので、気長にお待ちしています。
えー、またソロ?っていう気もしてしまうのが正直なとこですが、黒ポンが2度目のソロライブをやるそうです。
つまりはまだしばらくゴスの活動がないってこと?
アルバムは?
そろそろ不満を言い出しそうなんですが(笑)。
とりあえずゴスモバに出ている情報は2公演のみ。
これ以外もやるのかな?

黒沢 薫 LIVE “LOVE UNLIMITED”
2006年3月23日(木)
品川・ステラボール
開場18:00/開演19:00
1F・2F指定/1F立見 5000円(税込)

2006年3月28日(火)
ZEPP SENDAI
開場17:30/開演18:30
1F・2F指定/1F・2F立見 5000円(税込)、1ドリンク500円

2月26日(日)各プレイガイドにて一斉発売


ということで。
日程的には行けるけど、ま、先行で当たることを願って。
最近の記事
カテゴリー
月別
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。